ルームランナーでこけてケガ2日目

機械を使っているだけにケガも大きめ

8月22日(水曜日)晴れのち曇り

今日は、あの炎天下の真夏日を思い出させるような暑さになりました。

ルームランナーでこけてから2日経ちました。

歩いたりせず足をまったく動かさなければ痛みは出ないです。

でも、やっぱり歩くと痛みが出ることがありますし、靴を履くと左足指付け根辺りに歩くたびに靴の裏側が当たって痛いです。

これは重症かもですね。

ある程度回復するのに1週間はかかりそうです。

一応スマホで怪我をした部分を撮ってはみました。

(今は動かさなければまったく痛くはありません)

しかし、ルームランナーでこけて怪我をしたのは初めてです。

10年以上前の話なんですが、スポーツジムにある様な業務用のルームランナーで1ヶ月ほぼ毎日走ってた時期がありました。

あの時はちゃんとトレーナーがついててくれたのでこけたり怪我をする事は一度もなかったです。

今自宅にある家庭用のルームランナーは業務用のそれとは違い、大きさがふた周りぐらい小さいです。

走る時によく気をつけてないとこけた時に大怪我をする可能性が高い、という事を今回身をもって分からせてもらいました。

さて、軽い捻挫とばかり思って安静にしていましたが、結構重症なのがわかってきたので2日では回復には至りませんでした。

ただ少しずつ回復しているような感じはありますが、この様子だとこれから1週間ぐらいは休んだ方がよいでしょう。

今回は自分にとっては久しぶりの大怪我なんですが、子供の頃骨折した時よりも年をかなりとってるので治りが遅い為治癒にはかなりかかる気がします。

まあ出来る限り安静にして毛管運動をしてれば1週間後には少しづつでもリハビリに取り組めてると思います。