大雨で避難する!体を鍛えていて何とか体力がもってくれた

引きこもりの運動不足解消

避難優先で身を守る

7月7日(土曜日)大雨

今日は七夕ですね。

しかし夜空は雨で見る事ができませんでした。

いえ、それ以前に夜空を見る余裕すらありませんでした。

今日は午前1時ごろから洪水から避難する為に避難場所に一時的に避難したため、トレーニングをする時間がありませんでした。

しかし、運が良かったみたいです。

私の家族は安全な場所に避難できたのですが、避難場所の川を隔てた向こう側に住んでいる人達の中には、深夜に川の堤防が決壊した事に気づかず、水が氾濫して完全に道が冠水してしまってから目が覚め、どうにも脱出する事ができず、助けを待つしか無い人もいたからです。

避難所では誰もが眠れない

昼の明るいうちに起きたのであれば対処のしようがあったのですが、寝ている間に洪水になってしまうとどうにもなりません。

今回は1~2日前から土砂崩れや洪水の被害をニュースで見かけていたので注意するようにはしていたのですが、自分自身も洪水に巻き込まれかけるとは思いませんでした。

結局深夜1時ぐらいに避難して身体的にはきつかったのですが、昼過ぎてからやっと少し眠る事ができました。

流石にこんな状態では運動する気も起きません。

わたしの家は床下浸水で済んだのですが、床下浸水でも水洗いをして乾燥して消毒までする必要があるので大変です。

ただ床上浸水になってしまった家は使えなくなった家電の処分やふき掃除もあり、かなり大変そうです。

被災してしまうと本当に疲れます。