家に引きこもると精神的に辛くなる人もいる!141日目

引きこもりの運動不足解消

運動しないよりは運動した方が良い

6月16日(土曜日)晴れ

今日はとても良い天気なんですが、やっぱりというか気にしてた通りに筋肉痛が出てきました。

ただ今回は、ちょっと休んだ方が良いかも?と思うほどには痛くは無かったので、今日は流すかんじでちょっとだけバイクに乗ってみました。

まあまったく動かないでいるよりかは身体を動かした方が良い場合も結構あるので、昨日1日休んだのもあり、バイクと毛管運動だけ少しやってみる感じで今日は終わりです。

雨が降ると運動する気持ちがなくなる

さて、梅雨に入ってからしばらく経ちましたが、予想したように今年はあまり雨の降らない梅雨になってきそうです。

もちろん雨が降ったら降ったでそれはそれで個人的には辛い場合もあるのですが、雨が降る時期に雨が降らないと農作物の方に影響がでたり、ダムの貯水量の方にも影響がでるので、できたら梅雨の時期は雨が降ってほしいんですよね。

ただ雨が降ると個人的には運動をする気が起きないといいますか、やる気が出てこない事が多いので難しいところもあります。

そしてさらに言ってしまうと、雨が降ると外にあまり出たくなくなる。という気持ちが出てくるので家に引きこもってる方が楽なことが増えてくるんですよね。

家にずっといると家にいる方が楽になる

しかし、連日雨が降るからといってひきこもってばかりいると、今度はひきこもることが当たり前になってしまい、たとえ雨がまったく降らず毎日良い天気になったとしても、部屋の中に居たほうが楽でリラックスできる体質になってしまう事が多いと思うのです。

といいますか、わたしがそうでした。

そういえば、部屋に引きこもってばかりいるとある種の病気になる事があるらしいですね。

例えば「キャビンフィーバー」とか。

さて、このキャビンフィーバーというのはどんな病気なのかといいますと、家に篭ってばかりいると、イライラしてきたり、ちょっとした事で腹が立ったり、もっと深刻な場合は鬱になってしまう場合もあるという病気です。(日本ではあまり聞きませんが)

そしてこのキャビンフィーバーになるケースというのが、冬の寒い時期に雪が降り積もって何日も外に出られない状態の時になる事が多いらしいです。

だから雪が積もる事も無く、強制的に外に出られない事が一切無い地域に住んでいる人の場合はこのキャビンフィーバーにはあまりなる事はないみたいなんですが・・・

ただ雪が積って出られない訳でもないのに家にひきこもってる人というのは今の日本には結構居るみたいで、そういう人は、もしかしたらキャビンフィーバーになってるかもしれません。

ただまあ、イライラする事が多くなったり、不安になったり、心配ばかりするような事にならなければ、特に気にかける必要も無いかもしれませんね。

しかし逆にそういった状態が続くようでしたら、もしかしたらキャビンフィーバーになってるかもしれないのでとにかく外に出かける事をオススメします。

ただ室内でもキャビンフィーバーの予防はできるのですが、家の中にずっと居てイライラしたり不安になる事がある訳なのでそれなら外に出て気晴らしをした方が気分転換にもなってよい気がします。

あとキャビンフィーバーそのものについては、日本国内ではあまり情報が無いみたいなので、ネットで探しても情報が出てこないかもしれません、そういった場合は外国で雪が降り積もる国だとそういった事が一般常識のような地域もあるので、気になる場合は外国のブログとかをチェックしてみるといいかもしれませんね。

今日のメニュー

体重 79.5キロ (服を着たまま) 60秒

6:10~6:30

22:15~22:35

合計 40分

トレーニング

・らくらく毛管運動 1回

・スワイショウ 4000回