胃を休めるために食事をコントロール!ダイエット・運動不足解消107日目

雨の日はトレーニングの効率が悪い

5月13日(日曜)雨

今日は母の日ですね。

ただ今日は一日雨になってしまいました。

そして雨の日となると、どうしてもトレーニングの効率が悪くなってしまう私なんですが、今日の雨に関してはトレーニングをやるやらない以前に朝目が覚めたときから身体が重くてシンドイ状態になってました。

そしてこんな状態になって今日でもう3日目となるのですが、朝起きた時にアプリの頭痛ーるを見てみたところ、やはり9時ぐらいまでは注意のマークがついていました。

このアプリを見てると私の場合本当に気圧の変化に比例して体調が悪くなっているので、このアプリは当たりアプリっぽいです。

ただ、昼前から気圧の方は安定するみたいなので少し運動をしてみました。

たった100回腕を振るだけでもシンドイ状態

まずは体力の消耗的にきつくないスワイショウをやってみたのですが、体力をほとんど使わない運動なのにたった100回腕を振るだけでもシンドイ状態になってしまいました。

そこで今回はとくに姿勢を気にしながらスワイショウをしてみたのですが、猫背気味で背中どころか腰まで少し曲がり、あごが上がった状態でスワイショウをしていたのにはびっくりしました。

というのもこの姿勢というのが、例えば100メートルダッシュを休憩なしで5セットした時のような姿勢といえば分かりやすいでしょうか。肩で息をしてぜいぜいいってる姿勢とよく似ています。

そして背筋を真っ直ぐ伸ばしてあごを引いた姿勢よりも、こういった猫背の姿勢で居る方が今の私は楽なので、これについて自分なりに考えてみたところ、たぶん内臓疲労で胃や腸がかなり弱ってるからこんな姿勢になってる可能性があると思いました。

例えば身体のどこか具合が悪い人というのは、その身体の悪い部分を無意識にかばってしまう事があるのですが、例えば胃が悪い人の場合、普通に立っていても胃をかばうからか猫背になってしまう人が多いのです。

そしてまさに今の私はそんな感じなんですよね。

食事制限を出来る範囲でやってみる

そしてこういった事もあり、以前から家族から食事制限をして体重を減らした方が良い。というアドバイスをもらっていたのですが、丁度よい機会なので食事制限を出来る範囲でやってみようと思います。(内臓疲労が溜まってる場合は、食事を(一時的に)摂らずに内臓を休ませるのがかなり効果的なんです)

ただし、体重を減らすといいますか、ダイエットというのは成功する人と成功しない人の2タイプいまして、成功する人は無茶苦茶頑張って運動したり食事制限をしなくても、ある程度ダイエットを意識して行動するだけで自然と痩せれる事が多いのですが、ダイエットに成功しない人の場合は、いくら頑張って一時的に痩せられたとしても、数ヵ月後にはぶり返してる事が結構あるのです。

実はわたしの場合この後者のタイプでして、食事制限をして多少痩せる事が出来たとしてもすぐにぶり返す事がわかっていたので食事制限についてはあまり乗り気ではありませんでした。

まあ難しい理由はありません、理由は単純です。

わたしはストレス発散を食べる事で解消するタイプだから。というただそれだけのことなんです。

食べてストレスを解消するやり方をやめない限り

つまり、ストレスを発散する為に食べてる人は、ダイエットをしてもその食べてストレスを解消するやり方をやめない限りストレスが溜まる度に痩せてもまた太るという事を繰り返す訳です。

しかもこのぶり返しのケースだと、以前の食べる量よりも更に量が増えるパターンが多いので、以前よりも体重が増えるパターンが多いです。

だからこうならない為にもストレス解消を食べる事で解消する人は、ストレスを溜めない生き方をする事はもちろんこと、ストレス解消を食べる事以外に設定しなおさないといけないんですよね。

そしてわたしの場合、そのどちらもできないので食事制限が難しいという話です。

ただまあストレスを溜めない生き方というのは人によってはかなり難しい話にはなってくるとは思うのですが・・・

しかし食べる事以外にストレスを発散させる事については、今やってる運動もありますし、他にもいろいろやり方があるとは思うので、なんとか自分にあったやり方を見つけようかと思っています。

今日のメニュー

____________________________

体重 80キロ (服を着たまま)

18:30~18:40

合計 10分

トレーニング

・ストレッチングボード 2回

・腹筋 2回

・スワイショウ 300回

____________________________