足がつる?足のケアと水分補給の重要性!ダイエット・運動不足解消82日目

脚がつった事が無い

4月18日(水)晴れ

最近はエアロバイクをこぐ事よりも、腰痛対策の柔軟体操や腹筋トレーニングの方が多いのですが、ちょっと気になる事があったのでここに書き残しておきます。

確か以前に書いた事があると思うのですが、私はエアロバイクをこぎ始めてから脚がつった事が無い。とここに書いた記憶があります。

実際にこのエアロバイクをこぎ始めてから今まで、80日を超えてもふくらはぎやももの辺りがつったりこむら返りした事は一度も無かったのですが、しかし先日から股関節の柔軟体操をしている時に、右足の指先に特に力を入れてるわけでもないのに勝手に指がつってしまう事が何度か続きました。

違和感はあっても全然痛くない

これは自分でもちょっと不思議に感じました。

というのもエアロバイクをこぐ場合、足の指先よりも、ふとももやふくらはぎの方に力を入れてこぐ事が多いので、だいたいつるとしたらこの二ヶ所がほとんどだと思うからです。

それが、ふとももやふくらはぎは何とも無くて、足の指先だけがつったままで戻らない事が何度か続いたのにはびっくりしたというよりも不思議に感じてしまいました。

実際に指がつって反ってても、感覚としては違和感はあっても全然痛くないのです。(無理に戻そうとすると痛いのですが)

このつってて痛くないという感覚は今まであまり感じた事がありません。不思議です。

足の血行自体は以前と比べてかなり良くなってる

ただ、足がつるという事自体は、水分が足りなかったり血行が良くないからという理由が多いそうなので、多分、今回の理由はそのどちらかか、そのどちらもかもしれませんね。

いや・・・今ひとつ思い出したというか、思い当たる事がありました。

それは、数年前から私の右足はモートン病にかかっており、一番症状が酷い時は立って歩くのさえ痛くて辛い状態になった事があったのを思い出しました。

考えてみると、当時痛かった右足の中指と人差し指の付け根辺りを支えてる二本の指が今つっています。

他の3本の指はなんともなってないのに、この2本の指だけおかしな感じになってしまってるわけです。

という事はモートン病がまたぶり返したのかも?とも思いましたが、ただ毎日10分以上毛管運動をしているので、足の血行自体は以前と比べてかなり良くなってるはずです。

という事は・・・よくわかりませんね。

ただ水分が足りない場合もあるかもしれないので、ちょっと気をつけてみようと思います。

毛管運動をしっかりしていれば足はつらない

まあ考えてみると、足に怪我がある人がエアロバイクをこぐ場合はその怪我が悪化しそうな感じではありますが、(私の経験上)毛管運動をしっかりしていれば足はつらないでしょうし、足の怪我も気にならずに毎日こげると思います。

しかし逆に足のケアを何もせずに毎日こいでると、健康な人でも軽くて筋肉痛や疲労を抱えてしまう場合もあるでしょうし、酷い場合は肉離れ等の大怪我を引き起こしてしまうかもしれません。

例えば私自身も、子供の頃運動部でしごかれてた時は、毎日の様に足がつってた時期があったので、足がつらない体質では無いとは思うのですが、今はホンと足がつらなくなりました。

これも多分足のケアを毎日してきたからだと思います。

ただまあ、足のケアを毎日していても、怪我をする時は怪我をするもんなんですが、ケアをしっかりしていれば怪我をする確立自体は下げる事が出来るのでやってて損はないと思います。

今日のメニュー

____________________________

体重 79キロ (服を着たまま)

9:00~9:10

14:10~14:20

15:20~15:30

16:30~16:40

合計 40分

トレーニング

腹筋トレーニング 13回

らくらく毛管運動 4回

ストレッチングボード 2回

ストレッチポール 2回

柔軟体操 2回

スワイショウ 1回

____________________________