ALINCOAF6200の負荷は意外に大きいので運動になる!ダイエット・運動不足解消55日目

引きこもりの運動不足解消

地道な運動でやっぱり腹筋

3月22日(木)曇りのち晴れ

昨日は各地で雪が積る位寒かったのですが、今日は昨日の事を思えばかなり暖かい日となりました。

そのお陰か多少運動にヤル気が出てきたものの、腰痛の方はちょっと気になるレベルのままな感じです。

まあ一日二日腹筋をしたところでまったく筋肉が無い状態から6パックになる訳も無く、地道な運動を続けなければ、やっぱり腹筋なんて出来上がりませんよね。

という訳で今日も無理をしない程度に腹筋トレーニングをちょこちょことやってみました。

ジムのバイクと比べると設定段階ごとの負荷が結構違う

そういえばスポーツジムに通っている兄弟に聞いたのですが、このALINCOAF6200という型番のエアロバイクは、ジムのバイクと比べると設定段階ごとの負荷が結構違うみたいですね。

これ↓

というのもこのエアロバイクの設定1を実際にこいでみてもらったところ、ジムのと比べて設定2か3ぐらいの負荷相当だと言っていたからです。

例えばジムのバイクの設定1だと、自転車のスタンドを立てて後輪を浮かした状態で空回しした感じの負荷らしいです。(このエアロバイクの設定1だと、自転車に乗って惰性で走ってる場面でこいでる感じです。空回しよりかは負荷があります)そして負荷調節の段階がジムのバイクでは15段階調節ができるみたいですが、このALINCOAF6200だと8段階しかないのでジムのと比べて細やかな調節ができないみたいですね。

ウォーミングアップレベルの運動量

そして健康な成人男性がこのエアロバイクをこぐ場合、筋力トレーニングになるレベルの負荷となるのは設定3からという話でした。

つまり、今まで私は設定1で流す程度を毎日2時間ぐらいやってきましたが、このレベルだとウォーミングアップレベルの運動量だったみたいです。

ただし、まったく運動をしてこなかった人の場合はこのレベルでさえも最初は出来ないと思うので、まるっきりの無駄という訳でもないはずです。

ただもともと私の場合、ある程度身体が動けるようになりたいのと持久力も欲しかったので長時間バイクをこぐというのは自分の条件にあってた訳です。

しかし持久力よりも筋力UPやダイエットを重要視する場合は、1日30分を設定5以上でさらに限界までぶん回す方がいいのかもしれませんね。

毎日エアロバイクをこげれば十分

ただまあエアロバイクに何を求めるかの違いだと思います。

運動不足解消だけなら筋肉痛が酷くならない程度に毎日エアロバイクをこげれば十分じゃないでしょうか。

ただダイエットしたいなら、今の私の運動量だと、3倍時間を延ばすか3倍負荷をかけるかしないと痩せる事はできないみたいですね。

しかし今の私の体の状態だと腰痛が治るまではダイエット効果が出てくるような運動量は無理っぽいです。早く腹筋の筋力をつけて腰痛を治したいですね。

今日のメニュー

____________________________

体重 79キロ (服を着たまま)

0:00~0:30

9:10~9:40

16:30~17:00

19:00~19:30

合計 2時間

ウォームアップ ときどき柔軟体操をする。

クールダウン らくらく毛管運動 10分以上

時々 合掌合蹟 100回 金魚運動 100回

ストレッチングボード 10分

ストレッチポールでころころ

下半身の柔軟体操 腹筋運動をする

____________________________