運動不足解消とダイエット。家に居ることが多くて、外に出るのが苦痛、運動不足だから運動はしたいけれど気持ちも体もついてこない、ダイエットもしたい、そんな人が現状を変えていく実践録。同じような境遇の人に届けたい!

家でダイエット・運動不足を簡単解消やせるには何から始める?引きこもりの実践ブログ

引きこもりの運動不足解消

上半身の体がかちこち!運動不足解消42日目

更新日:



二日後には筋肉痛

3月9日(金)曇りのち晴れ

今日はなぜだか晴れてるのに寒い日になりました。

ただ寒い日はそんなに汗が出ないのでこちらとしては助かるのですが、今日は久しぶりにちょっと筋肉痛がでてきました。

たぶん今の私の体の状態だと、ちょっときつめの運動をするとその二日後には筋肉痛となって出てくるようですね。

というわけで今日は1回だけバイクをこいで様子を見る事にしてみました。



肩こりや首のこりまでは解消できない

さてここからは昨日の話に関連した話になるのですが、私の場合、身体が硬いことに加えて肩こりが酷く、さらに肩こりだけでなく首まで痛くなるという事が時々あったりします。

ただこれはある意味仕方が無い部分でもありまして、毎日何時間もPCの前でキーを打っていると、どうしても姿勢が猫背になりがちな上、長時間モニターを見ると目が疲れるので目の疲れに連動して肩や首がこってしまう場面も出てくるからです。

そこで気分転換もかねてバイクをこいでみたりするわけですが、エアロバイクをこぐ運動自体は足のみなので、この肩こりや首のこりまでは解消できないんですよね。

もちろんこれから負荷をかけて汗だくになりながらバイクをこぐような運動の仕方になっていけば、今度は全身運動の様な感じになるのでまた違ってくるとは思うのですが、今はそういった高負荷運動の前準備として身体を慣らしてる感じなので足だけの運動といった感じになってます。

柔軟体操をする事自体がなかなか長続きしそうに無い

まあ全身運動ができないのなら柔軟体操をしっかり取り組めばよいとは思ったのですが、しかし私の場合、あまりにも身体が硬すぎるので、そもそも柔軟体操をしてもちゃんとした形(ポーズ)すら出来ないわけで、(軽く伸ばしたり曲げたりする運動は出来るのですがしっかり曲げたり伸ばしたりが出来ないので)その柔軟体操をする事自体がなかなか長続きしそうに無いんですよね。

ほんと頭では身体は柔らかい方が良いのは分かってるのですが、その柔らかくする為の方法を実行するのが大変となると、それならどうしたものかとちょっと考えてしまいます。

そういえば子供の頃は誰でも身体は柔らかかかったと思うのですが、私の子供の頃を思い出してみると、たしか他の子よりも明かに身体が硬かったのを思い出しました。

となると私は物心ついた頃から身体が硬かったんですね。

しかし年を重ねれば重ねるほど身体は硬くなっていくものだし、今後何か手を打たないとたぶん硬い身体のままなのは変らないでしょう。

さて、この硬い身体をどうやって柔らかくしていくか?ちょっと考えてみようと思います。

今日のメニュー

____________________________

体重 79.5キロ (服を着たまま)

14:15~14:45

合計 30分

ウォームアップ かるく柔軟体操をする

クールダウン らくらく毛管運動 10分以上

合掌合蹟 100回 金魚運動 100回

____________________________




-引きこもりの運動不足解消

Copyright© 家でダイエット・運動不足を簡単解消やせるには何から始める?引きこもりの実践ブログ , 2018 All Rights Reserved.