運動不足解消とダイエット。家に居ることが多くて、外に出るのが苦痛、運動不足だから運動はしたいけれど気持ちも体もついてこない、ダイエットもしたい、そんな人が現状を変えていく実践録。同じような境遇の人に届けたい!

ダイエット・運動不足を解消してやせて健康的になる引きこもりの実践ブログ

40代引きこもりの運動不足解消

エアロバイクは飽きるので工夫が必要!筋トレも始めたよ!運動不足解消4日目

更新日:



1月30日(火)晴れ&曇り

さて、4日目です。

ここまではなんとか飽きずに続けて来れましたが、自転車をこぐというのも大きな目標が無いとなかなか続けられないような気がしてきました。

まあ、どんな運動でも単調な運動であればあるほど一人でやってると飽きが来るものなので、そこらへんは工夫しながらやっていこうと思います。



さて、今日からはエアロバイクこぎに追加して、2つほど筋力トレーニングをやってみることにしました。

それは誰もが知ってる「腕立て伏せ」と「腹筋運動」です。

ただこれがまた実際にやってみたら、腕立て伏せが3回。腹筋なんて1度も起き上がれないので、ちょっと上半身を浮かせておなか辺りを引き締める程度しかできませんでした。このやり方で10回が限界です。

これは運動不足というよりも、病気というレベルで筋力がまったく無い状態ですね。

これはまずいので、とりあえず出来る範囲でエアロバイクをこぐ前に腕立て伏せと腹筋をしていこうと思います。

 

また、エアロバイクをこいだ後に、クールダウンとしてらくらく毛管運動をしてると書きましたが、これに追加で「合掌合蹟運動」も取り入れて時々やることにしました。

これもネットで調べれば出てきますが、この毛管運動も合掌合蹟運動も西式健康法の中にある運動法のひとつとなります。

 

この運動の良いところというのが、病人でも体力が無い人でも故障の心配なく運動できるところです。

実際にこのエアロバイクこぎを毎日していてふと思ったのが、例えばバイクこぎの後の柔軟体操をネットで調べると動画や画像がいくつも出てくるのですが、そのどれもがある程度体が柔らかい人向けに説明されているのです。

しかし実は私の場合、体が特別硬いのです。

本当に全く筋肉は無く脂肪しかないのに、なぜだかカッチカチと言っていいぐらい体が硬い!

それを無理して動画の様に柔軟していると、その柔軟体操をやる事でスジを痛めそうな感じがしたのです。

そこで、病気の人やお年寄りでも出来るこの西式健康法というのは、体のどこかが故障する心配も無く出来そうな気がするので、ちょっと柔軟体操に取り入れてみようと思ったわけです。

 

で、実際に毛管運動はやってみた感じ、いいですね。

足の疲労が取れると説明にあったのですが、実際に運動を全くやってこなかった自分が、結構な運動量をこなしているのに、足がつったり関節が痛くて痛くて病院に行かないといけない!といった事が一度も出てこないので、自分にはかなり合ってるみたいです。

 

後はバイクこぎで故障しない為に股関節の柔軟性も欲しいと思ったので、今回からは合掌合蹟運動もやっていき、筋力もまったく無いので腕立て伏せと腹筋も取り入れていこうと思いました。

ただまあ続けないと意味が無いので、絶対に1日何時間もこがないといけない!なんて自分に強制する事無く、その日の体調に合わせて、ペースをあげたり下げたりしようと思います。

_____________________________

体重 77キロ (服を着たまま)

設定1 30分

設定1 20分

設定1 26分 + 設定3 1分×4

設定1 20分 + 設定3 1分×3

設定1 20分 + 設定3 1分×2

腕立て 3回×2セット 簡易腹筋 10回×2セット

母 10分

_____________________________




-40代引きこもりの運動不足解消

Copyright© ダイエット・運動不足を解消してやせて健康的になる引きこもりの実践ブログ , 2018 All Rights Reserved.