運動不足なのに調子にのってエアロバイクの負荷を上げたらしんどかった!2日目

引きこもりの運動不足解消

エアロバイクを長時間こぐとお尻が痛い

1月28日(日)

昨日家にエアロバイクがやってきて今日は2日目となります。

今使っています↓

やっぱり長時間エアロバイクをこごうとすると、お尻がだんだん厳しくなってきます。

ただ、エアロバイクをこぐのは慣れてきたようです。

10分以上こいでいても、キツくてキツくて倒れそうというのはなくなりました。

2日目にして少し馴染んできてホッとしています。

今日は何回か負荷を変えてみて様子を見ることにしました

自転車が加速する時にかかる負荷を感じるような感覚

このエアロバイクの負荷の調整は下のような感じです

この様に1から8まで8段階の負荷がかけられるようになっています。

最初の1段階は惰性でまわしてる状態よりちょっと加速する時にかかる負荷を感じです。

軽いので運動不足の私に丁度良いです。

少し慣れてきたので設定3も試してみました。

30秒ほどやってみましたがものすごく重くてしんどいです。

普段から運動している人なら設定3ぐらいでも大丈夫だと思います。

でも、運動不足の自分は設定3でもかなり重さで大変でした。

相当体がなまっていることが分かります。

これはちょっとまずいです。

急に運動を始めると体を壊しやすいので注意

運動不足で身体がなまっている人が急に運動を始めると体を壊しやすいです。

柔軟性もなくなっていますし、筋力も心肺機能も低下しているというか、生きるのに必要な分しかないので大変です。

私自身は学生の頃にいろいろスポーツをしていたので大丈夫でした。

でも、今はすべて脂肪に変わり見る影も無い状態になっています。

その状態で急激な運動は体の負担も大きいです。

エアロバイクでも無理をすれば膝を痛めたり筋肉を痛めたりしそうです。

今後のためにも無理をしない範囲で出来る運動を模索していこうと思います。

今日のメニュー

体重 80キロ (服を着たまま)

エアロバイク

設定1 15分

設定1 20分 + 設定3 30秒

設定1 10分

設定1 30分

設定1 15分

母 10分