楽天のクレジットカードの特典はこれだから選ばれてます


(↑クレジットカード申請画面へ移動↑)


1.カードを使えばポイントが付く。(←これ当たり前)
※通常は100円1ポイントになります。

2.楽天市場でカードを使うとポイント2倍

3.楽天ポイント加盟店ならポイント2倍~3倍

4.楽天Edyを使うと200円で1ポイント

5.毎週土曜日に使うとポイント3倍

6.月に2回ポイント優待キャンペーンでポイント10倍

7.楽天加盟店であれば通販以外でも楽天クレカを使ってもポイント最大3倍

8.高速道路を使うならETCカードで使った分もポイントが貯まります

9.いろんなキャンペーンがあり、そこで使えばさらに数倍ポイント

ざっと見ても、とにかくポイントがたくさん付きやすいカードです。

楽天市場の場合、最初からポイントが付きやすいシステムになってます

楽天クレカ入会特典も頻繁に更新されていて、大体、5000ポイント前後が入会することでもらえるようになります。

ねらい目は最低でも5100ポイント以上、8000ポイントのときがあれば超ラッキーです。

年に1,2回?ほど10000ポイントを超えるときもありますが、これはなかなか出会えないでしょう。

やはり5100~8000あたりが現実的なところです。

特にポイント獲得条件はそれぞれに違うので注意してください。受け取り手続きが必要な場合もありますのでごちゅういください。(詳細はこちら)

また、先ほどから現金と同じようにポイントが使えると書いてますが、うれしいのは送料までポイント支払い出来ることです。

さらに楽天銀行を利用される場合は楽天ポイントを「振り込み手数料」に使うこともできます。
※楽天市場と楽天銀行は提携してます。

私は楽天銀行も開設しているので重宝してます。
送料にしろ手数料にしろ、こういうところが楽天ポイントで支払うことができるのはお得感が違います。

楽天のクレジットカードには、楽天カード(年会費無料)と有料の楽天プレミアムカードの2種類が用意されていて、若干グレードが高い、保証内容やポイントが高いのは有料の楽天カードになります。

これは、どのクレジットカードでも有料版の方が、豊富な特典なのはいうまでもありませんが、まぁ、無料版でとりあえず使う方をお勧めします。

有料版は確かにポイントも補償内容も優遇されているのですが、年会費10,500円をどうみるかです。

年会費無料版は別に使わなくてもお金は掛かりませんが、有料版の方は使わないと損です。

私の場合は、別にカードの色などはどうでも良いですし、普段使わない機能も不要なので無料版で十分です。



(↑クレジットカード申請画面へ移動↑)


続いて、更に楽天クレカの特典について話していきます。

1.楽天ポイントが2,000ポイント(2,000円)もらえる。

2.決められた期間内に楽天クレカを1回利用すると、3,000ポイント(3,000円)もらえる。

3.当然、年会費は無料

4.家族カードを作ると1,000ポイント(1,000円)がもらえる。

などの特典も付いてきます。

家族カードや楽天Edy、ETCカードっていうのは人によっては使わないケースも多いと思います。

ただ、そういうのも合わせて使えばかなりお得なのは確かですね。
でも、本当にお得だなって思うのは、楽天市場で買うだけでポイントが2倍つくというメリットです。

たとえば、1ヶ月に1万円分楽天市場で買い物をしたとします。
すると1年で12万円ですが、何も考えずに買い物をすればポイントは無いです。

しかし、楽天市場でこまめに買い物をしていれば2,400円分のポイントがつきます。

私の場合ですが、小さい食材は買いませんが、ミネラルウォーターと玄米をまとめ買いしているのと、本やパソコンソフトなどは全部楽天で買い物してます。

たまに蜂蜜とかも買いますし、家内はキャットフードやらなんやらいろいろと買ってます。

すると、大体年間30万円ぐらいは楽天で使うことになりますが、出来るだけポイントの多いときに買い物をしているので、2万~3万円分のポイントを貰ってます。

年間で考えるとかなりの金額ですよね。
こういうところが私にとってはとても役に立つカードと言えます。

へそくりや節約などを目指すのであれば、この楽天カードは随分と役に立つカードになってきます。


(↑クレジットカード申請画面へ移動↑)

楽天クレカの具体的な手続きは右のサイドバーでもチェックできますが、ここからでも分かりやすいように目次を作ってみました。

楽天クレカを作ろうと思ったときに分からなくなったら参考にしてみてください。

目 次 で す

1.楽天のクレジットカードが何故選ばれるのでしょうか?
2.楽天のクレジットカードの特典はこれだから選ばれてます
3.楽天クレカの申請 第一段階
4.楽天クレカ申請「お申し込みご本人について」(手続きその2)
5.勤め先情報(収入のある人)
6.勤め先情報(収入のない人)
7.本人様収入・税込収入の書き方
8.口座振替依頼書の書き方
9.楽天クレジットカードの審査基準


(↑クレジットカード申請画面へ移動↑)

<1個先に進む)
(1個前に戻る>
サブコンテンツ

このページの先頭へ