楽天市場なら楽天クレカ(ずっと無料)を作るとお得に買い物が出来る
★メリットや申請の仕方の説明書作りました(←クリック可)
1.家族(世帯)に収入があれば主婦や無職でも取れて助かる!
2.カードを作ると、2000ポイント(2000円相当)
3.エントリー(登録)とカードを1回使うと、3000ポイント(3000円相当)
4.家族カード(無料)も一緒につくれば、1000ポイント(1000円相当)
5.楽天なら毎回ポイント2倍、金曜日が3倍、楽天以外でも100円毎1ポイント、Edyは200円毎1ポイント
6.現金のみ商品でも、クレカで楽天キャッシュ購入、そして商品購入が出来る!
7.もちろん年会費はずっと無料
このクレジットカードは万一の保証も充実、あなたを守ります


楽天ポイントを獲得したのは良いけど、いまいち使い方や決済の方法が良く分からないっていうことありませんか?

僕のサイトでは楽天カードを作って、ポイント貯めてへそくりにしましょうって言ってるのに、その使い方が分からないっていうのでは大変ですので、ポイントの決済方法についてチェックしてみみました。

このページは1ページで全部載せてるのでとっても長いです(笑)

でも、一通りチェックできると思うので、これであなたが獲得したポイントも使えるようになると思います。

一度使えばな~んだって思うと思います。



まず、お買い物のところから入りましょう。

最近は開運に興味があるので、探してみたらこんな本がありました。

まあ、ここはただの例ですので、あなたが買いたい商品のページをご覧になってください。

そして、「買い物かご」に入れるように、クリックします。

すると次の画面が開きます。



買いたい物が間違ってないかどうかチェックして、「かんたん購入」か「ご購入手続き」を選ぶのですが、ここで「かんたん購入」を選ぶとポイントを使うことが出来ないので、必ず「ご購入手続き」を選んでください。


そして、次の画面です。



大抵はログインしてくださいって出るので、IDとパスワードをいれてログインしてください。


そして、次の画面です。





次はお支払い方法になります。
ここでしっかりとチェックしておかないと、後でポイントが使えなかったってことになりやすいので注意してください。

まず
「ポイントを利用する」
をチェックします。

次に、「クレジットカード決済」「代金引換」「コンビニ店頭支払」などを選ぶことになります。
ここではどれを選ばれても構いません。

その次に配送方法をチェックすることになりますが、ここも希望にあわせてで構いません。

一通りチェックされたら「次へ」をクリックしてください。

ちなみにクレジットカード決済や代金引換、コンビニ支払というのは、ポイントで支払が出来なかった部分の決済になります。

たとえば、1000円の買い物をして、500ポイントしかなかった場合、残りの500円分は上記の支払い方法で選択した方法で残金を支払うことになります。

[3]

次の画面です。




ここではポイントの利用選択方法を決めることになります。

前の画面では、「ポイントで支払う」ことにしてますので、ここでは「ポイントの支払い方」を決めることになります。

選択肢は3つあり「ポイントの一部支払」「ポイントで全部支払う」「やっぱりやめる」という感じです。

僕の場合は面倒なので、いつも「すべてのポイントを使う」にしています。

そして、その次にくるのが「スーパーポイント」から使うか「楽天キャッシュ」から使うかです。

違いですが、楽天キャッシュだと換金したり送ったりすることが出来ます(手数料が掛かります)。

スーパーポイントというのは、各種特典などでプレゼントされたりしますが、有効期限があるものもあります。

普通は、「楽天スーパーポイントから優先して使う」を僕は選択しています。

一通りチェックしたら、「次へ」をクリックしてください。


次の画面です。次で最後です。



この画面は確認画面となります。

開いた画面のちょっと下側を見ると、画像のような画面が見えるはずです。

ここでチェックしていただきたいのは、赤丸の部分です。

ちゃんとポイント分差し引きされているかどうか確認してください。

問題がなければ、画面を一番下までもって行き「この内容で注文する」をクリックすると確定します。


いかがですか?

結構長い道のりですが、手続き自体はそれほど複雑では無いと思います。

これで楽天ポイントを有効活用できるようになります。


【スポンサーリンク】