ポイントサイトでお小遣いをゲット!

手間いらずですぐに換金可能!
いかにも簡単にお金が手に入る、しかも万円単位で手に入る、「そんなうまいことはない」と思いつつも心の弱いところを突く手法があります。


細かい情報はこちらに載ってます↓
「人として終わってる」――“情報弱者”を狙う「悪質ポイントサイト」ビジネス 手口や集客方法を関係者に聞いた


ポイントサイトで確実にお金を得るために必要なことは、「どこのポイントサイトに登録するか」です。
もうこれ以外にないです。


そして、ポイントサイトをどうやって選ぶか。

ポイントサイトの選び方で全てが決まります。

そもそもポイントサイトを使うとどうしてお金が手に入るのか、そういう仕組みすら知らない人が多いです。
メインは個人情報と引き替えだと思って良いです。


それ以外に、たとえばどうせ登録するならポイントサイト経由の方がお得、というのもあります。
お金が入るのは「紹介料の一部を貰える」からです。


悪質ポイントサイトが暗躍するのもこの部分です。

どうせ貰えるなら高額の方が良いよね?っていう人の弱みにつけ込むやり方です。

片方では1000円にしかならないのに、もう片方では5000円になるとなれば、多少怪しくても「登録してみる」というアクションが起きることがあります。
本当はここで「失敗したな~」「やっぱり怖いな~」って収まれば深みにはまらないです。


問題はここからです。
登録した後に、「あとこれだけ登録したら今すぐ○万円換金可能!」という言葉が出てきます。


これにやられます。
そして、いつまで経っても換金出来ません。


仕組みは簡単で、「あといくら分」というところにからくりがあり、あと5000円分だとしても、1つの登録が500円とか300円とかになっていくわけです。

こちらはどんどん登録しているので、今更引けません。

その心理状態を逆手にとって「結局換金出来ない」というパターンを作っているのが悪質サイトです。
こうならないために必要なことは「とにかく高額換金を約束しているところは止める」ということです。


まともなポイントサイトは、高額案件は高額案件なりに申し込みの敷居が高くなっています。
しかも、最低換金額が500円だったり1000円だったりと分かりやすくなっています。


悪質サイトは5000円以上とか1万円以上になっているのですぐ分かるはずです。
うたい文句に踊らされると、労力だけたくさん掛かって、結果的に何も得られないという事になりかねないです。


手堅く換金できるところこそ安心出来るところです。


【スポンサーリンク】