糖質が気になるのは牛丼チェーンでも同じ、というよりも、丼ものメインなので自然とダイエットや糖質カットとは無縁と思われがちです。
しかし、糖尿病リスクも含めて糖質に対する嫌悪感が徐々に強くなっているため、ついに牛丼チェーン各社が糖質カットや糖質オフに向けて大きく舵を切り始めました。


「糖質オフ」の波、牛丼チェーンにも!
上のリンクにあるJNNのニュースにもありますが、これから春夏と暖かくなり肌を見せる時期に入るので、ダイエットニーズは急激に高まります。


ダイエットの真反対というイメージの牛丼チェーンですが、ここで敢えてイメージの刷新、牛丼チェーンでダイエットを打ち出してきました。
実際、糖質が気になっている人は多い(糖尿病リスクが見込まれる人は2000万人以上。ソース)ため、ダイエットよりも病気対策になる可能性も高いです。


ニュースではすき家の発表会が話題でしたし、牛丼各社の話も出ていました。
その中で吉野家がすでに通販限定で販売している商品がこちらです。


血糖値の急上昇リスクを抑えてくれるだけで、体への負担は違います。



楽天市場なら楽天クレカ(ずっと無料)を作るとお得に買い物が出来る
★メリットや申請の仕方の説明書作りました(←クリック可)
1.家族(世帯)に収入があれば主婦や無職でも取れて助かる!
2.カードを作ると、2000ポイント(2000円相当)
3.エントリー(登録)とカードを1回使うと、3000ポイント(3000円相当)
4.家族カード(無料)も一緒につくれば、1000ポイント(1000円相当)
5.楽天なら毎回ポイント2倍、金曜日が3倍、楽天以外でも100円毎1ポイント、Edyは200円毎1ポイント
6.現金のみ商品でも、クレカで楽天キャッシュ購入、そして商品購入が出来る!
7.もちろん年会費はずっと無料
このクレジットカードは万一の保証も充実、あなたを守ります